左THA(人工股関節全置換術) 入院日記


術後21日目

今日で手術から3週間。本当なら退院している頃だ。
(リハビリの先生曰く、RAO(臼蓋回転骨きり術)の手術を受けていない状態で人工股関節の手術をしていたなら、10日で退院できるくらいの回復力がある・・・のだそう。)
でも残念ながら未だ両松葉杖で30kg荷重。それでも随分と出来ることが増えてきているので、入院生活は結構快適。以前よりも動きの良い左股関節も、さらに良くなると聞くと楽しみで仕方がない。

明日は両親とランチに出かける予定。お天気くずれないといいな。


術後22日目

今日は午前中にシャワーとリハビリを済ませ、午後には母と外出した。タクシーで近くのデパートへ行き、そこでランチ。今回は車椅子を借りずに松葉杖で歩くことにした。久しぶりのスパゲティーはとってもおいしかった。

今になって思うこと
この日、初めて松葉杖で外(デパートの中ですが)を歩きました。辛かったことは、エレベーターがなかなか来なくて立ちつづけなくてはいけなかったことです。


術後23日目

午前、主治医の先生から水曜に撮ったレントゲンの説明で呼ばれた。ナースステーションの奥にある部屋で、手術直後のレントゲンと8日のレントゲンを見比べる。特に変わった様子もなく順調とのこと。でも骨の弱さもあるので、後1週間は今のままの30kg荷重で、来週のレントゲンの結果が問題なければ45kg 荷重にしましょうとのこと。少しは先が見えてきたかな。

午後、いつものようにリハビリ。来週末からの45kg荷重に備えてか、うつぶせでの足上げをやるようにと指導された。筋力の回復も順調のよう。

夕方、うちの旦那がお迎えに来てくれた。今日から日曜まで外泊。荷物をまとめて病院を後にする。みんな気をつけてねって言いながら笑顔で送り出してくれた。外は雨、気をつけなくちゃ。

首都高は渋滞で自宅に帰るのに2時間もかかってしまった。それでも我が家はやっぱり落ち着く。部屋の中での松葉杖は、やはり動きづらいけど、どうにか大丈夫そう。問題はお風呂かな。無事に入れるといいんだけど。

今になって思うこと
リハの先生にお風呂に入る時はどうすればいいか尋ねたことがありました。答えは「普通に入ればいいんだよ。」でした。 「普通にお風呂に入る」・・・こんな簡単なことが出来なくなっていました。以前は無意識にお風呂に入っていたのに、術後はいろいろ考えてしまうのです。手はここに置いて、まずどっちの足からまたごうか・・・。でもそれも退院後1週間くらいで意識しなくても、普通にお風呂に入れるようになりました。


術後24日目

今日は朝からお洗濯。入院中の溜まった洗濯物をお洗濯。
今までは母に週に2日来てもらってお洗濯を頼んでいたけど、外泊中くらい自分でやらねばと持って帰ってきた。洗濯自体は洗濯機がやってくれるけど、干すのは自分。(あたりまえか。)

洗濯機から濡れた洗濯物を取り出し、プラスチックのキッチンワゴンの上に載せていく。そのワゴンをベランダまで押して行き、洗濯物を干す。たったそれだけなのに、やたらと大変。邪魔だけど、外すことの出来ない松葉杖はいろんなものにぶつかるし、ワゴンもあっちへこっちへふらふらする。洗濯が終わった時点でかなりお疲れモードになってしまった。

部屋の中を松葉杖で歩くというのは、結構大変。だいたい松葉杖ってやたらと大きい。置き場にも結構困る。(適当に立てかけておくと倒れるし。) 一度座ると立つのがとっても面倒。こんな状態での退院でなくて、本当に良かったと思う。(ちょっと自信喪失気味・・・。)

お昼は旦那がラーメンを作ってくれた。(うちの旦那のラーメン、結構いけるのだ。)
昨日の夜、疲れてお風呂に入れなかったので、午後シャワーを浴びることにした。(本当はお風呂に入りたいところだけど、今日はなんだか蒸し暑くて・・・。)病院のシャワー室よりも狭いせいか、特に問題もなくシャワーを浴びることができた。夜にはお風呂に入ろうと思う。

シャワーから上がり、身支度を整えたら、図書館へ。(実はずいぶん前に予約していた本が来たと、すっごくタイミングよく連絡がきていた。) 借りたい本は決まっていたので、すぐに図書館を後にする。(ハードカバーの本ばかりになってしまい、やたらと重い。旦那が付いて来てくれて助かった。)
その後、スーパーに寄って帰宅。

外出自体はとても短時間だったのに、やたらと疲れてしまった。やっぱり体力落ちてるのかな。
明日は病院へ戻る日。乾いた洗濯物をまとめなければ。ふぅ〜。


術後25日目

今日は病院へ戻る日。もうちょっと家に居たいような、早く病院に戻りたいような、変な気分。無理をしたつもりはないのだけど、オペした左股関節が重だるい感じがする。

昼食を北千住の丸井で済ませ、車で病院へ。
病院に戻ると、同室の人たちが笑顔で迎えてくれた。みんな「どうだった?」と聞いてくる。「大変だったけど、どうにか過ごせたよ。でもこれが退院じゃなくて良かった。」とみなさんにご報告。今まで外泊なんて興味ないと言っていた人たちも、私の話を聞いてから、一度帰ってみるのもいいかもと考え始めたようだ。
それにしても、病室は落ち着く。(変なの。)

このページのトップへ戻ります  次のページへ

Google
Web applecider.sakura.ne.jp
サイト内検索は↑ココ(applecider.ne.jp)を
クリックしてから検索ボタンを押してください
Top
Appleciders Diary(ブログ)
BBS(掲示板)
Profile
History
左人工股関節全置換術 入院日記
変形性股関節症
靴にこだわる
お役立ちグッズ
Blog過去記事リンク集
リンク集
E-Mail